俳句と天気で綴る世界遺産宮島の空

アクセスカウンタ

zoom RSS イチョウも芽吹き、山躑躅も花開く。

<<   作成日時 : 2009/04/03 22:37   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

宮島周辺、今日も平年を下回る気温であったが、
植物の世界は順調に季節が進む。
日中は晴れ間が広がるものの雲は多め。
夕方以降は薄曇から曇り空へと雲が厚みを増す。
最低気温は、広島市で4.0℃、大竹市で3.9℃。
平年より3〜4℃低い。
最高気温は、広島市で15.8℃、大竹市で15.3℃。
平年より1℃ほど低め。
画像


15時前の空である。
短時間であったが、太陽が暈をかぶっている。

天気が下り坂であることを物語っている。

去年は3月11日に見かけたカナヘビ。
画像


毎日見ていたわけではないが、今日やっと見かけた。
3月下旬になって気温が下がったので、出そびれていたのかもしれない。
例年の場所から顔を出していた。

近くの街路樹に植えられているイチョウも可愛い葉っぱが顔を出している。
画像


かなり芽吹いているので、今日発芽というわけではなさそう。
何日か前には発芽していたようだ。

この木の周辺のイチョウはほとんど芽吹いている。
他の場所のイチョウは確認していないが、
もっと標高の低い所の街路樹も芽吹いているものと思う。

歩道内にある植込みの躑躅も花をつけている。
画像


何か所も躑躅が植えられている所があるが、
この場所が1番多く花をつけている。
他の所はまだ蕾しかない所も多い。

歩道上の植えられた躑躅ではなく、
自然の山の中の躑躅も花開いている。
画像


こちらは近くの公園横の斜面に生えている山躑躅である。

我が家の近くでもツバメが飛んでいないか。
確認しようと歩いて見たのだが、
イチョウの発芽やカナヘビは見かけたがツバメは目に入らなかった。

去年は4月1日に見かけているので、そろそろ来てもいい頃ではあるのだが。

近くの公園の桜は、満開の木もあれば5分咲きくらいの木もある。
この週末が見ごろになるが天気はあまり芳しくない。

明日は昼頃にかけて雨がぱらつきそうだし、
明後日の日曜日も雲の多い天気となる。

日曜日は、雨の降る可能性は低いが、ゼロではない。
南海上に残る前線の位置次第で微妙に変わる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチョウも芽吹き、山躑躅も花開く。 俳句と天気で綴る世界遺産宮島の空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる