春愁や結果良ければすべて良し・・・

今日の宮島周辺は寒の戻りとなる。
朝の内晴れ間があったものの、9時過ぎからは曇り空に。
昼過ぎからは雪か雨の予想であったが、
日中は曇り空で降水はなかった。
最低気温は、広島市で2.0℃、大竹市で0.8℃。
ほぼ平年並みであったが、
最高気温は、広島市で7.2℃、大竹市で7.3℃。
平年を2~3℃下回り、寒の戻りとなる。
画像


13時00分の宮島の様子である。
空は雲に覆われている。
ほとんどが高層雲で、一部に積雲が見られる。

この頃から時折レーダーエコーがかかるが、
地上まで落ちてくることはない。
地上の湿度が比較的低いため、途中で蒸発しているようだ。

降り始めたのは夜に入ってから。
20時前から雨が降り始める。
気温がまだ下がっていないので、雪にはなっていない。

気象台からは、大雪に関する情報が出ている。
広島県沿岸部でも積雪の恐れがあるとのこと。

明日朝にかけては、南海上を通る低気圧によるものである。
今朝の予想からすると、降水域の広がりがあまりない。
思ったほどの降雪にはならないかもしれない。

しかし、明日の朝までは雪が降りやすい状態であることには変わりない。

日中は、いったん小康状態となるが、
夜以降、状況が変わる。

上空に強い寒気が入るとともに、
朝鮮半島東岸から中国地方西部にかけて収束線ができる。
大気の状態が不安定になり、降水が強まる可能性がある。

この降水は、気温から考えて当然雪である。

南岸低気圧による雪よりも、こちらの雪の方が多くなりそうである。
明日の朝、積雪がなくとも、明後日の朝の方が積雪しそうである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック