宮島周辺では、暑さは一段落した。

今日も、近畿から北海道にかけては記録的な暑さが続いているが、
ここ宮島周辺では、ほぼ平年並みの気温に戻った。
一昨日、広島市で今年初の真夏日となったが、
大分県の竹田で、全国で今年初めての猛暑日を観測した。
5月6月を通じての観測史上1位の記録であった。
ところが、昨日は北海道で信じられないくらいの猛暑となり、
佐呂間で、最高気温が39.5℃で5月としては観測史上全国1位。
北海道を中心に気温が上がり、北海道の観測所が、
全国の5月の高温記録の上位20位までを独占してしまった。
異常高温は、ひとまず今日までとなりそうである。
天気は西から下り坂。
画像


14時29分の宮島の様子である。
多くは高層雲のようだが、朝から曇り空となっている。
昼前からは、南寄りの風がやや強まっており、
我が家あたりは、かなりの強風が吹いている。

14時ごろに一時パラっと雨がぱらついたが、
今のところ本格的な雨にはなっていない。
どうやら、低気圧が日本海に向けて進んでおり、
やや発達しているようである。
明日に向けて寒冷前線が通過するので、
一時的に雨脚が強まるときがありそう。
風のそれまで強めに吹きそうである。

我が家の雨量計の電池がなくなったようなので、
雨が降り始める前に電池の交換を行った。
その間、雨量計をがたがたと動かしたせいで、
10時前後に3.2ミリの降水量を記録している。
当然この時間帯に雨は降っていないので、
記録としては無視しなければならない。(記録は残る)

今までの高温は、まだ湿度が低い状態であった。
しかしこれからは、湿度の高い日が多くなる。
ジメジメ蒸し蒸しの日が出てくるようになる。
肌がべとつく嫌な季節ももうすぐそこである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック