東日本で梅雨入り・・・

昨夜半ごろから降り出した雨は、
今朝にかけて、宮島周辺でも大雨となる。
我が家の雨量計で84.5ミリ、
広島市で80ミリ、大竹市で97.5ミリ、廿日市津田で122ミリ。
大雨洪水警報が発表され、一時土砂災害警戒情報も出された。
避難勧告の発令された地域もある。
最近運用の始まった警戒レベルでは、
5段階で2番目に警戒度の高い4の地域もあった。
昼前にはほとんど解除されたが、
雨の季節の到来である。
少し気になったのは、警報発表の可能性を予告するもの。
広島市では、一昨日の予報では、7日には中程度の可能性であった。
所が、昨日夕方の予報では、この予告はされていなかった。
12時間後の予想が外れていたということになる。
画像


今日昼前、西日本を置いてきぼりにして東日本で梅雨入りが発表された。
東海から東北南部が梅雨入りしたとみられるとのこと。
西日本では、明日以降雲が多いながらも晴れ間が広がる予想で、
梅雨入り発表は見送られた。

今までにないことではないが、
順序としては逆の梅雨入りである。
正式の発表ではどうなるかわからないが・・・

予報も、時としては外れることもあるが、
警戒レベルの発表も今後の運用次第では、
何のための発表かわからなくなる恐れもあるのでは?

我が家周辺の地域では、防災放送が流されるが、
この内容でも、時折???の時がある。
何はともあれ、自助が最も重要だということ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック