「雲の中にも 見ゆる眼のあり」気水

一時晴れるが、今日は天気が下り坂。
昨日の夕方から今朝までは晴れたが、
現在は、高層雲や高積雲に覆われて曇り空。
昼過ぎまでは上層雲が主体で陽射しもあったが、
陽射しも途切れてしまった。
昨日は上弦であったが、
夕方雲が切れて月が綺麗に見えた。

IMG_5589上弦の月.jpg

日没時間直前の19時16分の上弦の月である。
上弦の時間が17時16分なので、
上弦の2時間後ということになる。

上弦とは言っても、どちらかに傾いて見えるのだが、
今の時期、綺麗に立った状態での半月に見える。

SANY2307宮島1448.jpg

14時48分の宮島の様子である。
曇り空で視程もあまり良くない。

天気は良くなかったが気温は上がり、
3日ぶりに真夏日となった。
湿度は、高くはないが低くもない。
かなりの蒸し暑さが感じられる。

今夜から明日昼頃にかけて雨が降る。
夜半過ぎから朝の内にかけて雨脚が強まるときがある。
今月は、すでに月間降水量が平年の値を超えている。
明日にかけての雨で、さらに月間降水量は多くなる。
平年をかなり上回ることになる。

その後もすっきりしない天気が続くが、
数値予報の様子を見ると、何やら変化が・・・
7月7日は、まだ気圧の谷が黄海あたりに予想され、
湿った空句の流れ込みやすい気圧配置。
雨の降りやすい状況だが、
8日には、気圧の谷がやや北にずれる。
暖湿流の流れ込み方いかんであるが、
晴れて来る可能性が見られる。

9日も似たような状態が続くので、
梅雨明けの一つのポイントになりそうである。
まだ先の事でもあるので、
変わる可能性は否定できないが・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年06月30日 11:28
初めてのコメントです。私は専業農家。天気予報の当たり外れは収穫に直結。梅雨時期は大変です。昨日黒大豆の播種を完了(畑面積は東京ドーム4杯分)。梅雨末期の大雨前に終われてホッとしています。
7日以降、太平洋高気圧が西に張り出してきて前線を押し上げてくれればよいのですが。一進一退、なかなか梅雨があけない予想もあるようで・・。一週間以上の予想は難しいですね。
これからも時々チェックさせていただきます。宜しく。
気水の気
2020年06月30日 21:01
コメントありがとうございます。
予想は、1日たつと変わる可能性がありますね。

梅雨明けの予想も、まだまだ流動的です。
昨日あたりは、8日から9日が一つの変わり目と見られましたが、
今日あたりの予想を見ると、山陰沖に前線が残る感じ。

天気に左右される農作業は大変だと思います。
あまり当たらないかもしれませんが、
私なりの予想も参考にしてください。