「梅雨空も 想ひ錯綜 ニューロンか」気水

日数で数えると、昨日がちょうど1年の真ん中。
今日が折り返し初日ということになる。
日の入り時間も、今日あたりが最も遅い。
これから日没時間は次第に早くなり、
秋の釣瓶落としへと繋がって行く。
つるべ落としというと、短時間で暮れてしまうことにも言うが、
日没の時間が急速に早くなることにも言われる。
12月初めまでの5か月間で、日没時間が2時間以上早くなる。
9月から10月にかけて早まり方が大きい。

SANY2316宮島1458.jpg

14時58分の宮島の様子である。
午前中は晴れ間も広がっていたが、
雲に覆われている。
視程はいい方であろう。

朝は、10日ぶりに20℃を下回り涼しい朝に。
日中の気温は、昨日より高くなったものの平年には届かなかった。
天気が下り坂の割には湿度は高くない。
それほどの蒸し暑さは感じられず、比較的凌ぎやすい。

明日は、低気圧が西から近づき、
梅雨前線も北上してくる。
何時頃から雨が降り出すかが問題であるが、
朝の内から降り出す可能性が高い。
明後日にかけてまとまった雨になる予想。

その後もぐずついた天気が続く。

今日発表された1か月予報によると、
この先1か月では、降水量はやや多くなる予想である。
週ごとの気温予想によると、
第1週目も高い可能性があるが、
第2週目(11日~)は、さらに高い確率が増えている。

これを素直に解釈すると、
梅雨明けは11日からの週で、それまでに大雨の可能性が・・・
週間予報では、来週までは雨の日が多いようなので、
だらだらと続く雨で降水量が多くなるだけかもしれない。
いずれにしても、大雨に注意しながら梅雨明けを待ちたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント