紅梅や庭の隅よりささやけり・・・

乾燥続きだった宮島周辺に待望のお湿り。
広島市で21時までに7.5ミリ、大竹市で7ミリの降水量である。
今年になって初めての雨らしい雨といえる。
1月は、広島市で3.5ミリ、大竹市では1.5ミリしか降っていない。
大竹市の1月の降水量は、観測史上1月としては最も少なかった。
空気はしっとりし、広島市も、夜に入って湿度は80%台になっている。
庭の草木も生気を取り戻したようだ。
最低気温は、広島市で1.0℃、大竹市で0.7℃。
最高気温は、広島市で10.2℃、大竹市で9.7℃。
いずれも、ほぼ平年並みである。
画像


13時03分の宮島の様子である。
曇り空であるが、まだ雨は落ちてきていない。
視程は相変わらず悪い。

雨が降り出したのは、14時半頃から。
いったん止むが、15時頃からはシトシトと降り続いている。

21時前には止んでいたが、この時間(21時45分)また降っている。
夜半までには雨は上がり、ゆっくり回復に向かう。
明日は、雲が多目ながらも概ね晴れの天気となりそう。

天気の変化は早く、明後日にはまた天気が崩れる。
上空には冷たい空気が入るので、雪の可能性が高い。

南岸低気圧による、所謂春の雪となるようだ。
関東地方などには、すでに大雪に関する情報も出されている。
四国沖で発生する低気圧が、東日本で急速に発達する。

関東地方など、今夜も雪になる所が多くなりそうである。

"紅梅や庭の隅よりささやけり・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント