今日は旧暦大晦日の立春

今日は、旧暦で言うと12月30日の大晦日。 明日が旧正月であるから、新春前の立春ということになる。 いわゆる年内立春であるが、別に珍しくはない。 平均すると、ほぼ隔年にやってくる。 それでも、古歌に詠われていたりするので、 なんとなく珍しい感があるのかもしれない。 14時38分の宮島の様子である。 よく晴れているが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い節分・・・

天気予報では暖かくなるとのことであったが、 ここ宮島周辺では気温が上がらず。 低気圧が日本海で発達し、南風が入る予想。 しかし、ここ宮島周辺では南風は吹かず、 日中は、ほとんど北寄りの風。 夕方に向けて、気温は上昇傾向ではあるが、 17時でも7℃と平年を下回っている。 東北地方でも10℃を超えているところもあるのに・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この冬初めて氷点下に・・・

最も寒くなる時期の節分を前に冷え込んだ。 我が家の観測器でも、7時前に-0.2℃を記録。 広島市と大竹市で-0.8℃を観測している。 いずれもこの冬1番の寒さであった。 日中はよく晴れて、日差しの下では暖かい。 河津桜が2輪咲いている。 先月、河津桜の開花として紹介したのは別の木で、 どうも寒桜のようである。 去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島周辺でも初冬日か?

この冬は暖冬で、まだ氷点下を記録していない。 我が家の観測器もそうであるが、 広島市でもまだ冬日の観測はない。 大竹市では、1月3日に-0.2℃を記録しているので、 初めてではないが、明日の朝は冷え込みそうである。 今日の最高気温は、平年を1℃ほど下回っており、 この時間よく晴れていて風も弱い。 条件はそろっている。 気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒さは平年並みに・・・

昨日より少し暖かくなったもののこの時期の寒さ。 寒さの所為というわけではないようだが、 数日前からのどの痛みがある。 時折咳も出るが、熱は一時で昨日からはほぼ平熱? 元々平熱というものを調べるために測った事がないので、 厳密にどのくらいが平熱かはわからない。 それでも、昨日からは36℃台前半くらいで推移しているので、 熱が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この冬2度目の積雪・・・

昨日まで暖かい日が続いていたが、 今日は一転寒い一日となった。 最高気温は、広島市で夜半過ぎの0時03分の6.7℃。 大竹市でも0時02分の6.6℃が最高である。 朝のうちから雪が降りだし、 8時ごろからは本格的に降り、あっという間に周辺は白くなる。 9時半過ぎの様子である。 道路に積もるようなことはなかったが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めて15℃を超える。

暖かい日の続く宮島周辺、 広島市と大竹市で今年初めて15℃を超えた。 広島市で15.4℃、大竹市で15.3℃を記録。 朝は、広島市で1.2℃、大竹市で1.4℃と冷え込み、 おおむね平年並みというところであったが、 日中は3月下旬ごろの暖かさとなった。 桜が開花するころの気温である。 15時00分の宮島の様子である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい大寒の候

一昨日が大寒だったので、 今は大寒初侯である。 このところ暖かい日が続いており、 今日も3月初旬ごろの暖かさ。 まだまだ落葉樹は冬木立であるが、 花をつけ始めている草花もある。 近くの公園のアメリカフウの木である。 秋には紅葉が美しいが、今は一枚の葉っぱもない。 見た目は寒々しいが、日差しは暖かい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜が開花?

今週は、平年を上回る暖かい日が続いているが、 今日も3月上旬ごろの暖かい日であった。 気になっていた河津桜を見に行ってみると、 2輪咲いている。 あと数輪も半開きの様子。 もう少し開いた方が開花と言えるのかも知れないが、 開花としてもいいようにも思う。 さらに上の方の枝にも1輪。 去年は、2月23日に1輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒中なのに春の空

昨日に引き続き今日も朝からよく晴れている。 朝の冷え込みは、昨日より弱く、平年を少し上回る。 日中の気温は、すでに3月上旬の暖かさとなっている。 気温とともに、空の様子も春の気配である。 14時38分の宮島の様子である。 宮島上空には雲はみられない。 北の空には多少雲があるので、 快晴とは言えないが、よく晴れている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土用の入り

土用というと夏のイメージであるが、年4回ある。 今日からは冬の土用、つまり寒土用である。 寒暖の変動の大きいこの冬であるが、 昨日からこの時期らしい寒さとなっている。 とはいっても、広島市ではこの冬まだ冬日がない。 今朝の最低気温も、平年よりわずかに低かったものの、 0.9℃で元日の気温と同じである。 今日は、旧暦では師走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小正月

20年前までは、今日が成人の日であったが、 2000年からは、1月の第2月曜日ということになった。 というわけで、1月15日が成人の日になることはなくなった。 元日と同じ曜日で、第3ということになる。 移動祝日になった祝日のうち、 ほかの祝日は、元の日になることはあるが、 成人の日だけは、半世紀余りの歴史に幕を閉じた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒中とは言えない暖かさ・・・

一昨日小寒で寒の入りであった。 その日だけは、日中気温が上がらず寒らしい寒さであった。 しかし、昨日の七種も平年を上回る気温で、 今日も、日中は平年を3℃ほど上回る暖かさであった。 陰暦では、今日は師走の三日。 晩冬ということになる。 多少季節の先取りという感はあるが、 寒さの本番を迎えるともいえる。 14時58…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

2019年が始まって41時間余りが過ぎた。 昨日、初日の出の写真とともにブログを更新するつもりであったが、 何やかやで更新できなかった。 いつものことで、ほかのことに気を取られていただけの事である。 元旦の天気は曇りと大晦日には発表されていた。 数値予報の結果を見ても、 そんなに雲が多くなるとは思えなかった。 朝起きてみる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うっすらと雪化粧・・・

昨日に続き、今朝も雪の降る朝を迎えた。 外を見てこの冬初めての雪化粧を確認した。 白くなることのなかった昨日に比べて、 冷え込みの強まった今朝は、雪が残ったようである。 積雪といえるほどではなかったが、 草木の上はおおむね白く、積雪0センチメートル? 路面に雪はないので、出かけるにはあまり支障はなさそうである。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御用納め・・・

御用納めや仕事納めは関係のない立場になっているが、 文化センターの今年最後の講座に出かけた。 朝、雪模様の空だったので、 車で行けるかどうか心配したが、 時間とともに雪は弱くなり、問題なく出かけられた。 夕方にかけて時折小雪のちらつくときはあったが、 日中はよく晴れた。 ただ、寒気の影響で気温が上がらず寒い1日ではあった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波前の冬晴れ

明日以降、第1級の寒気がやってくる。 とはいっても、毎年1度は経験する程度のものではあるが。 北日本や北陸などでは、かなりの大雪になるであろうが、 ここ宮島周辺では、うっすら白くなる程度? 今日は、寒気が入りつつあるが、時雨ることもなく、 よく晴れて冬晴れとなった。 朝の気温は、平年より3℃ほど高く、 日中も、平年を2℃近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス?また石鎚山が・・・

今日は、朝のうち多少雲があったが、 日中はよく晴れて冬晴れとなった。 朝は平年並みの冷え込みで寒かったが、 日中は、日差しの暖かさが感じられた。 空気も澄んでおり、ほぼ1か月ぶりに石鎚山が見られた。 15時前の様子であるが、 先月ほどではないがはっきりと見える。 ズームした画像でも輪郭は確認できる。 こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一陽来復

今日は冬至。 昼間の時間が最も短くなる日である。 広島での日の出の時間は、7時13分 日の入りの時間は、17時04分。 ということで、昼間の時間は、9時間51分。 朝晩曇りで一時雨の降る1日。 昼過ぎには、束の間の晴れ間も出たが、 すっきりしない空模様が続いた。 そのため、日の出も日の入りも見ることはできなかったが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうやらチョウゲンボウらしい

一昨日、家の前の電線にとまっていた謎の鳥。 図鑑等で調べてみた結果、チョウゲンボウのようである。 写真を今一度添付するが、胸のあたりの模様がよく似ている。 画像が少し暗めでよくわからないかもしれないが、 多分間違いないであろう。 小型の猛禽類で、ハヤブサ科に属している。 鳴き声など、ネットで聞いた見たが、 聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more