テーマ:植物

落ち葉の季節?花も咲き、緑たっぷりだが、木の周りには枯葉が一杯。

常緑樹の場合、初夏の頃に若葉が出た後に落葉する。 葉の間には、目立たないが花をつけている。 この時期には目立たないが、秋にはしっかりと自己主張する。 たくさんの団栗を道端に落としてくれる。 街路樹として植えられているマテバシイである。 木の周りには枯葉が一杯落ちている。 下から見ると、濃い緑の葉っぱしか目立たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栴檀の花が満開。空には上弦の月が巻雲と共に。

広島市内、城南通りには、街路樹として栴檀が植えられている。 昨年の秋には実をたわわにつけていたが、今は花盛りである。 これだけ花をつけていると、今年の秋にも大量の実をつけそう。 イチョウと違って、食べられる実ではないようだが、生薬として使われるらしい。 この栴檀、昔は樗(あふち)おうち(もう一つの漢字が変換されないので) と呼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチョウも可愛い葉っぱを覗かせている

広島市では、昨日、気象台がイチョウの発芽を観測したが、 わが地元、宮島周辺では、もう少し前から芽を出していた。 秋には綺麗な黄葉を楽しませてくれる、街路樹のイチョウである。 去年の秋、この場でも紹介した。 写真には撮っていなかったので、今日、写真に収めた。 小さいながらも、しっかりイチョウの形をしている。 結構数多くの芽が顔…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

イロハカエデも芽吹いています。

ちょっぴり寒さが緩んだとはいえ、今朝は冷え込む。 日中はほぼ平年並みの暖かさとなる。 本来のこの頃らしい陽気となったわけだが、 今月初めまでの暖かさからすると、すこし物足りない感じがする。 宮島周辺では、北日本や東日本ほど冷え込まなかったため、 木木の芽吹きは比較的順調のようである。 近くの公園のアメリカフウやイロハカエデも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more