テーマ:自然

コロナワクチン 朧に見えて」気水

朝までほぼ快晴の空であったが、 ほとんど冷え込みはなく4月上旬位の暖かさ。 朝の内から巻雲が見え始めるが、 昼頃までは良く晴れていた。 13時頃から層積雲が急速に広がる。 低気圧や前線に伴う雲が北から近づいてきている。 前線の南側という事で気温は高い。 平年を7~8℃上回り、4月上旬から中旬の気温となる。 まだ湿度は低い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「朧月 淡く暈かけ 何処へと」気水

昨日は、薄曇り状態が続いて朧な空であった。 夕方には、薄っすらと太陽が暈を被り、 またしても期待を持たせる空模様となった。 自然現象は、期待をしながら待つと期待外れとなることが多い。 ふとした時に目に入るので楽しみがあるのかもしれない。 という事で、昨日も思いは叶えられなかった。 17時過ぎの太陽である。 暈は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木の葉隠れの 白頭鳥目白」気水

朝の冷え込みは弱く、3月下旬の気温であった。 暖かい空気が入っていたわけではないが、 曇り空のため、放射冷却が弱かったのが理由である。 上層の雲のため、より放射冷却を弱めた。 日中も同じような雲に覆われていた。 弱弱しいが陽射しはあり、日中の気温はそこそこ上がった。 広島市では、3日ぶりに13℃を超えた。 昨日と比べるとホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パソコンの 仔猫の画面 春愁ひ」気水

昨日今日と気温は下がってきているが、 まだ平年よりは高い気温である。 昨日の夕方、期待した太陽周りの現象は、 残念ながら思い通りにはいかなかった。 それでも半円型の暈と片方だけの幻日は見られた。 昨日のこの書き込みの後、 カメラをもって電線や電柱が画面に入らないところへ。 取り敢えず半円の暈だけを画面に収めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「流れ流れて 行き着く先は」気水

思っていたほど気温は下がらず、 朝の気温は昨日より高い。 日中は、昨日より低くなったものの、 3月終わりから4月初めの暖かさが残る。 朝から晴れて、穏やかな春の陽射しに恵まれた。 昼過ぎからは、上層の雲が広がりを見せたが、 完全に曇り空になるような感じではない。 14時51分の宮島の様子である。 巻雲が広がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「梅の花 枝垂れて甘き 香りかな」気水

今日も季節外れの暖かさ。 昨日、広島市の日較差の事を少し書いたが、 後で調べてみると、2月としては記録的に大きいことが分かった。 広島地方気象台は、1988年に移転しているので、 それ以降の記録を調べてみた。 それ以前は、もっと海に近い所にあったので、 日較差は移転後より小さいと考えられる。 そこで記録であるが、 199…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花を見下ろす 上弦の月」気水

寒さは、昨日より少し緩んだが平年よりは低い。 日中の気温も予想されたほどは上がらず、 15時現在10℃に届いていない。 天気も、昼頃まではすっきりしない空で、 ほとんど曇り空が続いた。 昼過ぎ、寒さはあったが晴れ間も多くなったので、 近くの桜の様子を見に出かけた。 河津桜であるが、花の数がかなり多くなっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「草木の上に 綿帽子かぶる」気水

予想通りに良く冷えた。 0℃前後の気温で寒い朝であった。 家の周りは、薄っすらと白くなっている。 昨夜遅くの降りだしは雨であったが、 いつの間にか雪に変わったようである。 雪はすぐになくなるが、 日中も雪が降ったり止んだり。 時折強く降り、一時草木の上が白くなる。 晴れ間も出るが、雪の降っている時間の方が長い。 気温は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「春浅し 木の葉隠れの 陽の光」気水

昨日の朝は記録的な暖かさであったが、 夜には気温が下がり、日最低気温としては番外となった。 それでも、今朝の気温は予想されたほどは冷えず、 3月下旬ごろの気温であった。 日中も、昨日よりかなり低くなったものの、 3月上旬位の気温であった。 昨日から南岸を北東進した低気圧は、 急速に発達し、気圧が948hPaまで下がった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「孫からの バレンタインの 心付け」気水

昨日は、久しぶりに意を決して広島市内へ行った。 暫くご無沙汰の塾での今後の打ち合わせ。 コロナ騒ぎも、多少落ち着きを見せてきたので、 4月くらいからまた出向くことになった。 頭の体操と運動がてら家から外へと活動範囲を・・・ 子供相手に話をすると気分が晴れやかになる。 年寄りの勝手な意見かも知れないが、 それはそれとして捉え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「二月かな 齢重ねる 我もまた」気水

以前は、今日2月7日は北方領土の日と言われていた。 最近はあまり言われなくなったようだが、 日本周辺の領土である島の存在が危ぶまれている? などと気にはしても何ができるというものでもない。 人々の心配事とは関係なく、自然は回っている。 今朝は、昨日より冷えたものの、日中は暖かくなる。 冷えたとは言っても平年よりは2℃ほど高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「活字追ふ目に 虚ろに見えて」気水

朝は零度前後まで冷えて寒い朝であった。 広島市では0.1℃、大竹市では-0.3℃で冬日となった。 平年を1℃ほど下回る。 日中は、12℃を超えて3月上旬の暖かさとなった。 8時頃から弱い雨が降り出し、11時前まで降ったり止んだり。 降水量は、我が家で1.2ミリ、広島市と大竹市で1ミリであった。 雨の止んだ後は、天気は急速に回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鬼の面より 怪しき光」気水

今日は節分、暦の上では今日で冬は終わり。 我の経験上、初めて2月2日の節分である。 子供の頃には、豆まきをした記憶はあるが、 最近は、とんと記憶にない。 何時の頃からか、恵方巻なるものが喧伝されるようになった。 新種の恵方巻も数多く見られるようだ。 今年の恵方は南南東。 決められる規則があり、4方向しかない。 神様も、毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「冬帽を 目深にかぶり 憂さを断つ」気水

10日ぶりに氷点下の冷え込み。 大寒の候であるから仕方のない寒さではある。 平年の気温で言うと、すでに寒さの底はついている。 少しずつではあるが、気温は上向いて行く。 現の世界では、昨日の日中から今朝にかけてが底であった。 明日からは、僅かながらも暖かさが感じられるようになる。 希望的観測であるが、 春に向けて氷点下の寒さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北風吹きて 風花の舞ふ」気水

久しぶりに平年を下回る冷え込みとなった。 広島市や大竹市では冬日にはならなかったが0℃台。 我が家では-0.1℃まで下がった。 明け方までに降ったのであろう、 屋根の上にはうっすらと雪化粧。 日が昇るとすぐに消えてしまったが、 日中も時折風花が舞う。 時折、西寄りの風がやや強く吹く。 晴れ間は出ても気温はあまり上がらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花は何処 手折られし痕 冬の空」気水

今日もまだ暖かさが残り、平年を3~4℃上回る。 朝の内やや雲が多かったが、昼前から昼過ぎは良く晴れる。 天気予報はあまり良くなかったが、 今までの所、まずますの天気である。 午前中、出かけるついでに寒緋桜を確認した。 開花したと言いたいところであるが、 まだ花弁が開ききっていない。 10時半ごろの様子である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日脚伸ぶ 見晴らし台に 老婦人」気水

雨は、昨夜半前に上がり、 今朝は一部に晴れ間はあったが、曇り空。 昨日の最高気温が夜遅くに記録されたこともあり、 今朝は、冷え込みはなく平年を6~7℃上回り、 暖かささえ感じられた。 日中は、雲は多めながら次第に晴れ間が広がり、 平年を5~6℃上回る。 冬至からは1か月以上過ぎ、日脚も伸びてきた。 寒緋桜の開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「寒桜 ふと立ち止まる 人のあり」気水

朝の冷え込みは然程ではなく、 日中は、3月下旬頃の暖かさ。 桜(ソメイヨシノ)が開花する頃の気温である。 その暖かさにつられて、寒緋桜も蕾が膨らむ。 あと数日で開花しそうである。 去年は、1月21日に1輪開花した。 我が家近辺では最も早く咲く桜である。 近くには河津桜があり、次に咲き始める。 まだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「春待ち望む 心に秘めて」気水

一昨日からの雨は、今朝になっても降っていた。 気温も平年より7℃ほども高い。 昨日の朝の気温は、大竹市で観測史上1月の2位に相当する高温であった。 しかし、夜になって9.6℃まで下がり、それでも3位の高温記録である。 雨は昼前には上がり、午後は時折陽が射している。 気温は、昨日より少し上がり11℃前後である。 暖かさはあまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「滋養美味 数多あるなり 寒土用」気水

今日は土用の入り、寒中の土用なので寒土用。 夏の土用と同様、季節の盛りである。 夏であれば暑い盛り、冬は寒さの真っ盛り。 ここ数日の暖かさから一転、寒くなってきた。 朝の冷え込みはそれほどではなかったが、 日中は、あまり気温が上がらず。 平年より1~2℃低い。 今夜から3日ほど、平年より寒い日が続くようだ。 曇り空で夜が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「社会の見当 ベクトル総和」気水

明け方一時雨が降り、我が家の降水量は0.4ミリ。 広島市では1ミリを観測した。広島県北部は数ミリ降ったようだが、 沿岸部では0ミリの所もある。 日本海を低気圧が通ったためであるが、 そのため気温も高い。 朝までの最低気温は、6℃台であった。 朝の内から晴れて、日中の気温も上がり、 広島市で16.2℃、大竹市で15.6℃と今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「コロナの粘り どこまで続く」気水

一先ず寒さからは逃れられた。 朝の気温は、広島市でほぼ平年並み。 大竹市では平年を1℃余り上回る。 朝からよく晴れて、日中は順調に気温が上がる。 15℃前後まで上がり、今年1番の暖かさ。 3月後半の気温で、大陸からは黄砂の訪れ。 広島市で、今季初めての観測である。 15時40分まででは、他の地点の観測はない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「霜柱 ザクザク踏みて 憂さ晴らし」気水

今朝も氷点下の冷え込みで、4日連続の冬日である。 庭にはうっすらと雪が積もっている。 霜柱の写真を撮ろうと思っているのだが、 雪のため氷の結晶が見えない。 踏んでみると、じゃりじゃりと音がするので、 霜柱があるのは間違いない。 踏みしめて音が聞こえると、何となく気分がすっきりする。 鬱屈した心があるのかもしれない。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「我も眠たや 夜明けの寒さ」気水

ここ数日冷え込みが強くなっているが、 今朝は一段と冷え込み、広島市では-4.5℃まで下がった。 1月上旬の気温としては、1977年以来44年ぶりの-4℃以下である。 大竹市でも-4.9℃まで下がり、1月上旬としては最も低い記録。 年間を通しても10位タイで、1月としては5位タイである。 広島県内各地で記録上位となる低い気温であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「底冷えや 草木も眠る 夜半の月」気水

一気に寒くなった。 昨日の夜から氷点下の冷え込みとなり、 今朝は、広島市でー3.3℃、大竹市でー4.5℃。 我が家でもー4.2℃でこの冬1番の冷え込みであった。 夜の間に雪が降ったようで、 今朝起きてみると一面の銀世界。 とは言っても、積雪は1~2cmほどである。 この冬初めて、道路にも積雪があった。 これほどの寒さだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「電線に 並び寄り添ふ 冬の鳥」気水

朝の冷え込みはそれほど強くはなかったが 日中はあまり気温が上がらず。 平年を2℃ほど下回り、元日以来の寒い日となる。 朝の内は良く晴れていたが、昼頃からは雲が増える。 昼過ぎには、一時弱い雨がぱらつく。 山にかかる降水は、雪の様であった。 雲の動きも変化も早く、 晴れ間が広がるかと思えば、一気に灰色の雲に覆われる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「無念無想は 良くも悪しくも」気水

今日は小寒、寒の入りである。 寒何とかという言葉がいくつかあるが、 その中に、寒雲とか寒煙というのがある。 寒雲は、冬の雲という程度のものであるが、 寒煙となると、少し意味が違い、寂しさが漂う。 寒苦鳥となると、些か憐れみを感じる。 わが身に照らして反省頻りである。 同じ「かんく」でも寒九は違う。 寒に入って九日目の事。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「雲のまにまに 覗くコロナか」気水

何かよく分からない初夢を見つつ目が覚めた。 富士鷹茄子、どれも出てきた気配はない。 今年も混沌とした1年になるのかもしれない。 年末からの寒さはやや収まったとはいえ、 今日も平年を1℃余り下回る。 寒いのは気温だけではない。 心もなんだか薄ら寒さを感じるこの頃。 人と会うことも憚られる強迫観念か? 正月らしい賑やかさも感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「秘めて立つ 抱負を胸に 初日待つ」気水

今朝も寒かった。 初日の出の写真が撮れなかったのは、 今朝投稿した。 良く考えてみると、どの時間までの太陽が初日の出? 初日の出という位であるから、初めての日の出のこと? 地平線から離れていたのでは初日の出とは言い難い。 等と御託を並べてみても仕方がない。 年の初めに初めて太陽が拝めた時が初日の出でもいいような気もする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「年の暮 何時もの如く やってくる」気水

昨日の昼から降り出した雪は、 夕刻には、薄っすらと周りが白くなった。 今朝には積雪との予想であったが、 夜に入ってからほとんど雪は降らず。 朝になっても周辺の様子は変わらない。 しかし気温は下がった。 広島市でこの冬初めての氷点下を観測。 最低気温は、広島市で-0.3℃、大竹市で-2.2℃。 この冬1番の冷え込みであった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more