俳句と天気で綴る世界遺産宮島の空

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島では、昨日の夜から黄砂を観測。

<<   作成日時 : 2018/04/16 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、今季二度目の草野球をした。
雨は朝までに上がり、日中は晴れ間も顔を出した。
グランドは、適度の湿りで砂埃もたたず、
強い日差しもなく、快適な野球日和であった。
結果はどうあれ、気持ちよく体を動かす事が出来た。
今日は、多少の筋肉痛もあるが、仕方がない。
野球をしているときには感じかなったが、
20時30分から気象台では黄砂を観測している。
暗い中でどのように識別できるのは分からないが、
それなりの基準はあるのであろう。
今日も、引き続き黄砂の観測はされており、
視程は10キロ以上とのこと。
画像


14時41分の宮島の様子である。
雲は多めながら晴れ間も見られる。
黄砂の影響で、視程もあまり良くない。

上層雲主体の雲であったが、
次第に雲が厚みを増し、中層雲が多くなってきている。
天気は、ゆっくり下り坂に向かっているようで、
明日は、雨のぱらつく時がありそう。

黄砂交じりの雨で、また車が汚れそうである。
洗車したわけではないが、
一昨日の雨で、汚れが目立たなくなっている。

この時期、雨が降ると車が汚れるのは仕方がない。
かといって、その都度洗車をするのは如何なものであろうか?
黄砂の時期は、ある程度の汚れは我慢する。
などと、勝手な屁理屈で洗車を先延ばしする。

毎年のことながら、春は嫌な季節である。
そろそろ花粉も終わりになりそうであるが、
黄砂はこれからもまだまだ飛んでくる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島では、昨日の夜から黄砂を観測。 俳句と天気で綴る世界遺産宮島の空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる