「数多ある いちごの香り 月陰る」気水

今朝満月で、明け方には半影月食があった。
宮島周辺では曇っていて見られなかったが、
晴れていても、肉眼では変化はよくわからない。
月の半影部分に地球が入るので、
明るさが連続的に変わる。
そのため、明るさの違いが肉眼ではあまり感じられない。
話題になることはあっても、
半影月食は見栄えがしない。
それよりも、半月後の新月に部分日食がある。
21日の夕方、西日本では食分0.5以上になる。
欠けた部分が直径の半分以上になるので、
かなり見栄えがあるのでは?
ただ、しっかりした日食メガネを使って見ることが必要である。

IMG_5564ストロベリームーン.jpg

昨夜8時半ごろの月の様子である。
夕方は雲が多く、見られるかどうかわからなかったが、
この時間頃、うまい具合に雲が切れた。
満月の8時間ほど前なので、ほぼ満月。

6月の満月は、アメリカ先住民の間では、
ストロベリームーンと呼ばれている。
いちごの収穫時期の満月という意味である。
一部で、月が赤く見えるからとの噂もあるが、
別に赤く見えるわけではない。

月が赤く見えるときは、空気が汚れているとき。
6月に限ったわけではない。
夕焼けなどと同じ原理である。

SANY2242宮島1449.jpg

14時49分の宮島の様子である。
曇り空で視程もよくない。
気温は高く、湿度も比較的高い。

朝の気温は、平年を4℃ほど上回り、
日中の気温は、3日連続で28℃を上回った。
蒸し蒸しじめじめ、雨こそ降らないが、
空模様は梅雨そのものである。
明日は、久しぶりに晴れそうだが、
すっきりした日本晴れとはいかない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント